カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

Feed

1sin(イッシン)x金子眼鏡 innovator

1sin初の眼鏡-innovator
眼鏡は1958年に福井県鯖江市に創業した、日本の眼鏡づくりを代表する金子眼鏡に依頼し制作されたもの。
「帽子に似合う眼鏡」をコンセプトにしたボストンタイプとの眼鏡です。
クラシックな佇まいながら日本人の顔にフィットするように1sin独自のフレーム構造を熟練の職人が1本づつ手作りをしています。
ノーズパッドにはチタンノーズパッドを使用していますので、一般的なクリアノーズパッドのように汚れることはありません。チタンノーズパッドは高価なため今では使用するブランドは非常に少ないです。
1sinでは「帽子に似合う」とは形だけでなく、掛け心地も含めてトータルで考えていますので、帽子をかぶってもズレない様に何度もサンプルをつくりました。
フレーム自体はクラシックフレームですが、厚さを他の金子眼鏡の商品より3~4mm薄くし、帽子と接する部分を少なくしてあります。さらにアタッチメント(メガロック)が付属されています。メガロックはスポーツ選手や毎日眼鏡を使用する方々に愛用されている商品で、今回1sinではメガロックに別注をかけて専用ケースも用意されています。
品質 プラスチック
専用ケース、メガネ拭き、メガロック付き
カラー
サイズ